子連れキャンパーの車選び

ホンダ フリードプラス(FREED +)を買うまで、買った後の記録

トミカ博で昔の愛車に出会う

スポンサーリンク

先週、パシフィコ横浜で開催されていた、『トミカ博 in YOKOHAMA』に長男と二人で行ってきました。

 

小さな男の子が大好きなトミカですが、車好きのお父さんも一緒に楽しめる非常に良いイベントでした。

 

今回の目的は、もちろん長男にたくさんのトミカを見せてあげる事だったのですが、密かに楽しみにしていた事があります。

 

 それがこの『マツダ RX-7 パトロールカー仕様』です。

f:id:copucohana:20170829001859j:plain

 

この車、実は父ちゃんが若かりし頃に乗っていた、思い出の一台なのです。

 

乗っていたのはもう20年も前になりますが、今の最新の車と比べても先進的なデザインで、もしも新車で買う事が出来るなら、もう一度乗ってみたいと思う一台です。

 

最近、パトカーや消防車などの働く車が大好きな長男にプレゼントした所、大変喜んでくれました。

そして、「この車は父ちゃんが昔乗っていたんだよ」と言うと、
「えー!パパはパトカーに乗ってたの!」と目を輝かせて聞いてくるので
つい「そうだよ~、すごいだろ~!」と言ってしまいました。

(正確には何回か乗せられたが正しい)

 

自分も大好きな車を子供にプレゼント出来て、父ちゃんもなんだか嬉しいです。

 

このトミカは600円と、通常版より少しお高いのですが、ドアが開くなどこだわりの作りになっています。

 

f:id:copucohana:20170829002735j:plain

 

横浜開催の限定品らしく、「神奈川県警」のペイントもいいですね。

 

良い思い出になりそうです。

 

これ以外にも憧れの名車(のトミカ)に出会えたり、とても楽しい一日になりました。

 

今は若者の車離れとか言われる時代になりましたが、息子にはいずれカッコイイ車に乗って欲しいものですね。