子連れキャンパーの車選び

ホンダ 5人乗りミニバン フリードプラス(FREED +)を買うまで、買った後の記録

本当は教えたくない、山梨県(北杜市方面)へのキャンプで使える渋滞回避ルート | 中部横断道

以前、山梨にキャンプに行った帰りに、開通前の中部横断道を通った話を書きました。

 

www.kuruma-days.com

もう一年ぐらい前の話になりますが、その時は全線開通前と言う事もあり、帰って来るのにとても時間が掛かったのを覚えています。

 

そして開通から約半年、今度は全線開通後の中部横断道を走ってみたのですが、以前通った時の感想とは裏腹に、渋滞回避においては非常に優秀である事がわかりました。

 

今後、山梨県の北杜市方面にキャンプに行くときの定番ルートになりそうです。

 

続きを読む

スタッドレスタイヤの性能の差を実感、やっぱりブリザックは凄い!

以前、スタッドレスタイヤの見積もりを取った記事を書きましたが、年末に購入し、無事交換を済ませました。

 

新しく買ったスタッドレスタイヤは、

「ブリヂストン VRX2(ブリザック ヴィーアールエックスツー)」と言うモデルです。

 

初回の見積もり時から少しだけ値引き交渉をして、4本分の工賃と廃タイヤ処分費なども含めて、8万円ピッタリで購入しました。

続きを読む

【雪道対策】ワークマンのコンパクトショベルは車に常備しておくべし!

昨秋、このところキャンプ用品が熱い「ワークマン」でこんなものが売られていたので買ってみました。

折り畳み式の鉄製ショベル、「ワークマン 3WAYコンパクトショベル」980円(税込)です。

f:id:copucohana:20220125212222j:plain

これを見た瞬間、キャンプと言うよりも、雪道ドライブの時に車に1つあると、絶対便利だなと思いました。

と、言うのも昨シーズン、長野県白馬村にスキーに行ったとき、こんなドカ雪に見舞われたのです。

f:id:copucohana:20201222205517j:plain


スキー場に通っていると、必ずと言って良いほど、雪かきが必要な場面が訪れます。

そんな時、何も道具がなければ素手や足でキックして雪を払うのですが、それもなかなか大変です。

なので、出来れば雪かき用のスコップぐらいは常に携帯しておきたいと思うのですが、ホームセンターなどで売られている雪かき用のスコップは、柄が長くて車に乗せると邪魔になりそうな物ばかりなのです。

そこでこの折り畳みも出来る、3WAYコンパクトシャベルです。

f:id:copucohana:20220125212638j:plain

プラスチック製の雪かき用スコップは、雪が重いと簡単に割れてしまいますが、こちらは鉄製なので雪ぐらいでは全く壊れることはなさそうです。

小さいけど、車の周りの雪をどけるぐらいなら十分使えそうですし、下の写真のようにピッケルのようにもなるので、硬い氷も砕けそうです。

f:id:copucohana:20220125212454j:plain

あとは、キャンプで大雨が降った時など、排水用の溝を掘るのにも使えそうですね。

 

コンパクトに畳めるので、常に車に積んでおいて、もしもの時に備えたいと思います。

f:id:copucohana:20220125212307j:plain

 

収納袋も付いています。

f:id:copucohana:20220125212613j:plain

 

 

【自分で車のバッテリー交換】フリードプラス(FREED+)のバッテリー交換に挑戦!

先日のエアコンフィルター交換に続き、今回はフリードプラスのバッテリーの交換を自分でやってみました。

 

ディーラーで点検に出した際、指摘されたバッテーリーの劣化ですが、ディーラーでは交換工賃込みで23,000円ほど掛かるところが、バッテリーをネットで13,000円程で購入し、15分程度の作業で済ませる事が出来ました。

少しだけ苦労しましたが、1万円浮かせた事を考えると、非常に満足です。

 

初めてでもそれほど迷うことはありませんでしたが、簡単に交換手順を紹介します。

続きを読む

フリードプラス(FREED+)最新版スタドレスタイヤの価格調査

2021年10月上旬

まだ暑い日が続いていますが、季節はもう秋。

今シーズンは5年間使っていたスタッドレスタイヤを、新品に買い替えようと思っています。

雪が降るのはまだまだ先の話ですが、スタッドレスタイヤへの交換は、実際に雪が降り出してからでは遅く、のんびりしていると在庫切れになったり、交換作業が大変混みあうので、早めの交換がお勧めです。

 

今回は、購入を検討しているモデルについて、お店で見積もりをもらってきました。

続きを読む

4千円の節約!車のエアコンフィルターを自分で交換

先日、フリードプラスをホンダのディーラーに、6ヵ月毎の定期点検に出しました。

納車からもう3年半を超えましたが、今のところ、大きなトラブルもなくとても快調に走ってくれています。

定期点検の指摘

最近、定期点検の際に指摘されているのが、「エアコンフィルター」と「ワイパーゴム」の交換です。
それに加えて今回は、初めて「バッテリーが弱ってきている」との指摘を受けました。

 

「エアコンフィルター」や「ワイパーゴム」は、車の故障に繋がるような部品でもないので、本当にダメになったら交換すれば良いかな?ぐらいに考えていたのですが、バッテリーは、ダメになるとエンジンの始動も出来なくなるので、そうも言ってられません。

さすがに交換を検討しようと思い、ディーラで費用を聞いてみると、全部で3万円ほど掛かるとのことでした。

 

内訳は

● バッテリー     約23,000円

● エアコンフィルター 約 5,500円

● ワイパーゴム    約 3,000円 

 

定期点検パックに加入していて、点検やオイル交換は無料で行って貰えるものの、追加で3万円というのはかなりの出費です。


そこで自分でも出来ないものかと調べてみると、意外と簡単に出来そうだったので、今回は自分で交換することにしました。

 

続きを読む