子連れキャンパーの車選び

ホンダ フリードプラス(FREED +)を買うまで、買った後の記録

フリードのリコール(無償修理)で部品交換を行いました

スポンサーリンク

ネットニュースで知ったホンダのリコール。

数日後にホンダからもリコールの連絡と、部品交換の案内が届きました。

f:id:copucohana:20180615142159j:plain

また、販売店からも、ネットニュースが流れた翌日に電話連絡がありました。

その際、部品交換作業の為に、入庫日の確認をされたのですが、修理には時間が掛かり、朝車を預けて夕方取りに行く必要があるようで、その間は代車を用意すると言われました。

ただそれだと休日に車で出掛けられず、休みも潰れてしまうので、車を使わない平日に、自宅まで車を取りに来てもらえないか聞いてみたところ、担当者の方も「代車を用意しなくて良いので助かります」と言う事で、快く引き受けてくれました。

修理の流れ

10時 ホンダのスタッフの方が訪れ、自宅玄関でカギを渡す。

16時30分 担当営業の方が訪れて、納車 カギ返却。

案内では作業時間が1時間45分を予定とありましたが、結構時間がかかったようです。

f:id:copucohana:20180615142201j:plain


 無事にブレーキ部品の交換が終わったようです。

部品交換の際に必要だったのかも知れませんが、ブレーキオイルもついでに交換してくれていました。

もちろん費用は無料で、洗車や室内の清掃もやってくれたようで、ピカピカになって戻ってきました。

f:id:copucohana:20171104165453j:plain

(写真はイメージです)

 

また、頻繁にキャンプなどに行く我が家は、すぐにフロアマットが泥だらけになるのですが、ディーラーに点検などに出すと、いつも新品同様になって戻ってきます。

汚れが酷いので、いつも申し訳ない気持ちになりますが、これも新車を購入した特権みたいなものですね。

 

ブレーキの利きが悪くなると言う、少し怖い内容のリコールでしたが、メーカーの方でしっかりと対応して頂き、これからも安心して乗れそうです。

 

 

 

キャンプシーズン真っ盛り。

しっかりと整備してもらった車で、海に山にどんどん出かけたいと思います。