子連れキャンパーの車選び

ホンダ フリードプラス(FREED +)を買うまで、買った後の記録

FREED+(フリードプラス)納車から1ヶ月 実際に乗ってみた感想

スポンサーリンク

FREED+が我が家にやって来てから1ヶ月が過ぎました。

先日、無事に一ヶ月点検も済ませてきたので、納車から一ヶ月の使用感を書いてみたいと思います。

尚、初回点検までの一ヶ月間の走行距離は、ちょうど1,000km程でした。

ここ数年には無いハイペースで走行距離を延ばしています。

もちろん初回点検でも不具合などは全くなく、元気いっぱいに走っています。

 

FREED+の使い勝手

まずは使い勝手について。

今回、オプションでHONDAスマートキーを付けたのですが、これがとっても便利です。

HONDAスマートキーとは最近の車にはよくある装備で、鍵を出して鍵穴に差し込まなくても鍵を身に着けているだけで、ロックの解除、エンジンの始動などが出来るオプションです。

車好きとしては、ボタン1つでエンジンが掛かってしまうのは何となく寂しい気がしますが、使ってみるともう手放せなくなりそうです。

キャンプの準備などで、車まで何度も往復してたくさんの荷物を積み込む時など、荷物を持ち替えて鍵を探したり毎回鍵を取り出したりする必要がないのです。

次に何と言っても両側電動スライドドア。

自宅の駐車場が狭く、思いっきりドアを開いて乗り込む事が出来ないので、特に子供をチャイルドシートに乗せると言う行為が、今までとっても大変でした。

それで今回はスライドドアの車を選んだ訳ですが、それが大正解でした。

狭いスペースでも気にする必要が無く、また開口部も大きいので、子供の乗り降りも楽ちんです。

今回オプションで両側電動スライドドアを付けたので運転席のスイッチでも開閉出来ますが、基本的に自分で子供の乗り降りを手伝っているので、あえて電動にする必要は無かったかも知れません。

FREED+の積載力

これは以前にも記事に書きましたが、予想以上に多くの荷物が積めることに驚いています。

家族4人でたくさんの荷物を積んでキャンプに行く事を目的にFREED+を選んだのですが、その目的は十分すぎるほど達成出来ています。

また、FREED+のウリでもあるアンダーラゲッジスペースも、非常にたくさんの荷物が積めて大満足です。

まだ子供が小さい我が家にとっては室内も広いし、一時はもう少し大きいサイズのミニバンにしようかと迷いましたが、このFREED+を選んで良かったと思いました。

FREED+の走りと燃費

走りについては試乗の際の記事にも書きましたが、1,500ccの小柄なエンジンとは思えないほど良く走ります。

実際にキャンプ道具を満載にして、家族四人乗ったらどうだろうと思っていましたが、全く問題なく坂道もグングン登って行きます。

キャンプに行く時は、山道を走る事も多いのですが、この力強い走りのおかげで、ストレスを感じる事はありません。

次に気になる燃費について。 FREED+のカタログ燃費は19km/Lですが、実燃費は15~16km/Lぐらいでした。

先日、往復で600km超えのロングドライブをしてきたのですが、その時の燃費は17km/Lを達成していました。

高速道路、峠道、一般道とくまなく走ってこの数字は大変優秀だと思います。

その時も、キャンプ道具などの荷物は満載の状態だったので、荷物がなければもっと伸びたと思います。

まとめ

ここまで1ヶ月、FREED+でキャンプに行ったり旅行に行ったりしましたが、今の所なんの不満も感じません。

とても良い買い物が出来たと思っています。


特に燃費が良いと言う点が非常に気に入っていて、ガソリン代がこんなに安く済むのなら、どんどん出掛けて色々な所に行きたいと思うようになりました。

元々、ロングドライブが好きなので、これからも色々な所にこのFREED+で訪れてみたいと思います。

次の目標は、お盆休みに実家の福岡まで帰る事です!
(→以前何度か車で帰省した時は、まだ20代、そしてドライバーも何名か居ましたが、今回は年も取り、ドライバーは私一人なので周りからは非常に心配されています。。)