子連れキャンパーの車選び

ホンダ フリードプラス(FREED +)を買うまで、買った後の記録

デリカD:5の購入を諦めた日

スポンサーリンク

最近は話題にあがることも無くなっていましたが、実はずっと気になっていた車があります。

それがタイトルにもある三菱の『デリカD:5』です。

f:id:copucohana:20171207155139j:plain



車探しを始めた時に一番最初に見に行った車でもあり、アウトドアやウィンタースポーツが好きな私にとっては、まさに最適な車だと思っていました。

デリカを候補から外した理由

そんなデリカを候補から外した最大の理由は、悲しいですが、ずばり『価格』です(涙)

一番欲しいクリーンディーゼルモデルだと、車両本体価格が350万~になります。

これはさすがに我が家では予算オーバー・・・

他の候補車と比べると、実に50~100万ぐらい差が出てしまいます。

また、試乗した直後に発覚した、三菱の燃費不正問題も大きかったですね。

そんな訳で、一旦は候補から外したデリカD:5ですが、常に頭の片隅で気になり続けていたので、もう一度だけ実車を見に行くことしました。

再び三菱のディーラーへ

一年ぶりに三菱のディーラーを訪れ、今回は試乗などはせずに、見積りだけお願いすることにしました。

決算時期でもあり、モデル末期のデリカは大幅値引きも期待出来そうなのですが、さらに費用を抑える為に、今回はガソリンモデルで見積りをお願いしました。

営業マンに話を聞くと、今は決算時期なので、大量のオプションが付いたモデルがお得に買えるとの事でした。

オプションはそんなに要らないから、車両本体価格から値引きしてくれた方が良いんだけどな…

それでも一応見積りをお願いしてみた結果は・・・

デリカD:5の見積もり額

総額で400万近い見積りが出て来ました!!

値引きは1円も入っていなかったので、念のため、

「ここから多少は値引きもあるんですよね?」と確認すると、
「オプションでかなり値引きしているので、値引き出来るとしても少しだけですね。」
と、突き放されてしまいました。

下調べをした結果から、デリカを買うなら『車両本体価格から、40万程度値引き出来るかも?』と淡い期待を持っていたのですが、この回答で今の自分には分不相応な車ということが分かりました。

また、話していて、やはり車を買うには、性能やデザインも大事なポイントですが、営業マンの印象も非常に大事だと感じました。

ずっと気になっていたデリカですが、もう一度ディーラーを訪れたことで、今回はきっぱりと諦める事が出来ました。

また、買えないので負け惜しみみたいにも聞こえるのですが、デリカは今のモデルが登場してからもう10年になる為、内装などは少し古く感じました。

ただ、それを補う悪路走破性と、クリーンディーゼルの力強い走りは、やはり非常に魅力的です。

ということで、今回は購入は見送りとなりますが、いつかデリカを買えるぐらい稼いで、デリカでキャンプに行くぞ!(と心の中で誓う)