子連れキャンパーの車選び

ホンダ フリードプラス(FREED +)を買うまで、買った後の記録

【Runault KANGOO】ルノー カングー 初回商談の見積りの内容

スポンサーリンク

もう半年ぐらい前になりますが、ルノーのディーラーに初めてKANGOO(カングー)を見に行った時に、簡単な見積りも出してもらっていました。

f:id:copucohana:20171122222216j:plain



今回はその内容をご紹介します。

カングーの見積り

見積りをお願いしたグレードは、KANGOO ZEN 6MTです。

● 車両本体価格 2,470,000円

● 付属品価格 440,443円 

f:id:copucohana:20171122220308j:plain



● 販売諸費用 28,870円
● 税金保険料計 161,640円 

f:id:copucohana:20171122220252j:plain


初回商談時の参考見積りなので、値引き等は含まれていません。
単純に車両本体価格にオプション(付属品)、諸経費、税金保険等を追加しただけの内容になります。

 

付属品明細

オプションもシンプルに、ETCにフロアマットにドアバイザー、それにおススメされたルーフレールを追加してもらいました。
それに昔乗っていたエクストレイルに付けて、その明るさに感動したHIDヘッドライトキットを追加しています。 

f:id:copucohana:20171122220256j:plain

● ETC関連
・ ETC-ET908 14,400円
・ ETC取付 8,600円
・ ETCセットアップ料 2,700円

● フロアマット
・ Fコンフォートマット 23,760円

● HIDヘッドライトキット
・ HIDキット 91,800円
・ HIDキット取付 10,800円

● ルーフレール
・ マルチルーフレール 44,393円

カングーのルーフレールは最大40kgまで搭載可能で、ルーフレールの一部が可動し、クロスバーとしても使えるそうです。
ラゲッジスペースが広いので、屋根の上にまで荷物を積むのは考えにくいのですが、あると後々便利かもしれません。

ただ今までの経験上、ルーフレールとかルーフキャリアを付けると、洗車がしにくいばかりか、洗車機に入れても屋根がちゃんと綺麗にならない事が多いです。
カングーみたいな背の高い車になると、洗車機を使う事も多くなりそうなので、そこは悩みどころです。

● ドアバイザー
・ スモークバイザー 27,000円
・ スモークバイザー取付 7,560円

以前の記事にも書きましたが、ドアバイザーは要らないと思っているので、今回は見積りから外そうと思っています。

カーナビも、スマホのカーナビアプリで十分だと思っているので、外してもらいました。

● その他
・ 新FGコート1年K付 35,640円
・ ルノーケアSTD 73,440円
・ EXTワランティ 100,300円

あとは頼んでもないのに、ボディーコートや、メンテナンスパック、さらに最長5年までの保証延長なども含まれていました。

ボディーコートについては、国産車に比べて塗装が弱いと言う話もあるので、やっておいても良いかなと思います。

保証延長は担当の営業マン曰く、 「輸入車を買う上での故障の心配を無くす為にも、おススメしています」 と言っていましたが、これって、 「輸入車は壊れやすいから入っておいた方がいいよ」 って言っているようなものではないでしょうか。

輸入車が故障しやすいってのは昔の話で、今はそんな事ないと言う話も聞くのですが、こんな風に言われると、「やっぱり壊れるの?」って思ってしまいます。
不安を煽って高い買い物をさせるのも営業トークとしては大事なのかも知れませんが、「じゃあ保証延長を付けよう!」とならずに、「じゃあやっぱり国産にするよ」って人もいるんじゃないかな。
いずれにしても、営業マンが自分の会社の車壊れやすいって言うトークはダメですよね。

見積り総額はいくら?

そんなこんなで、総額はこんな感じ。 

f:id:copucohana:20171122220303j:plain


あとはここに値引きが入ってくるわけですが、ネットなどで調べるとKANGOO(カングー)の値引きは、せいぜい20万円程度との事。

輸入車って見に行った時点で、その車にも少なからず惹かれている人が見に行くもんだろうから、値引きも厳しめなのかも知れませんね。

最終的には値引きを頑張って、さらに要らないオプションを削ってってやれば、総額280万ぐらいに収まりそうな感じです。

そう考えると、国産のミドルサイズミニバンの安いグレード並みの値段か、それ以下の値段でカングーが、買えてしまう訳です。

最後に今乗っている車の下取りですが、輸入車ディーラーでは、国産車の下取りはあまり期待できないとの事。

一度試しに、ネットでの一括見積を利用してみて、どれぐらい差が出るか見てみたいと思います。

追記)↓ネットの一括見積を利用してみました。